大田区田園調布の歯科 小児歯科 インプラント 歯科口腔外科 訪問歯科

TEL:03-5483-8341

〒145-0071
東京都大田区田園調布1-60-4 MTビル地下1階

ブログ

EPARK歯科 24時間ネット受付
歯の教科書 歯に関するコラムや歯医者さん情報を掲載中
Find us on Facebook Find us on Facebook
instagram

QRコードから
携帯サイトに
アクセスできます

HOME»  ブログ»  2017年10月»  ピンクの歯肉を

ピンクの歯肉を

ピンクの歯肉を

さくらガーデンクリニック歯科口腔外科

の院長です。

 

歯周病予防は歯周ポケットのデトックスから。

そのゴールはピンクの歯肉です。

 

白い歯とピンクの歯肉がピカピカの笑顔の原料です。

アンチエイジングはお口の中からですね。

 

日々の診療の中で

ふと思うことがあります。

ピカピカの笑顔の邪魔をしているものが気になることが、。

こんなにピンクの歯肉が戻って来たのに

邪魔をする銀歯、、、、。

銀歯があると黒く見えるのでお口の中が暗くなり

ピンクの歯肉がくすんで見える、、、。

ああ、残念、、、。

何とかならないものか、、、。

 

「これ、全部白く輝くセラミックやジルコニアに変えて差し上げたい!!」

 

もちろん、患者様のご意思で診療は進んでいくのですが

院長の頭の隅に時々浮かんで来ることがあります。

 

セラミックやジルコニアは保険外の治療法になりますのであえて

おすすめしないことや、またお口に合わない方もいらっしゃい

ます。そこで、銀歯が有ってもピンクの歯肉を目指して歯周ポケットのデトックスをおすすめしております。

 

銀歯が気になる方はお気軽に院長・スタッフまでお尋ね下さい。

 

さくらガーデンクリニック歯科口腔外科

東急東横線多摩川駅下車0.7分

03-5483-8341

 

http://www.sakura-garden-dc.com

2017-10-15 17:53:00

2017年10月

 
PageTopへ戻る